カレパスNAVIとは

海外大学には国によって様々な特徴があり、出願方法や入学要件等がそれぞれ異なります。しかし海外大学進学を検討する際、国・大学毎に情報収集する必要がありますが容易ではないのが現状です。また、海外には何千もの専攻が存在します。そこで、子供たちが国内外を問わず、あらゆる選択肢から選択できるように、海外大学進路支援システム「カレパスNAVI」を開発しました。カレパスNAVIは、世界9カ国の学校制度の違いに応じて日本からスムーズに海外大学へ出願・入学するためのナビゲーションシステムです。

カレパスNAVIの特長

特徴1. 海外大学検索エンジン

カレパスNAVIでは、日本語の学部系統名や奨学金・授業料での絞込み検索など、日本の中高生になじみのある検索インターフェースを実現しました。例えば英米の高校生が憧れるような名門大学の情報を”日本語で”検索できます。また、高校在学中の数学・理科系要件など、カレパスNAVIならではの貴重な情報も収集できるので、情報を最大限に収集し取捨選択させるナビゲーションツールとして、進路選択を支援します。

特徴2. 海外大学合否判定

現在のEATスコアと総合的な学力に基づいて志望大学(専攻)の合格可能性をAIが評価判定します。日本の高校生が受ける模試のような感覚で自分の可能性を知ることができます。現在の英語力・学力を総合的・客観的に判定し、志望大学までの距離を測ることで、生徒の選択肢を国内外に拡げる機会を提供します。

特徴3. オンライン出願システム「Uapply」

カレパスNAVIの合否判定でA判定(合格率80%以上)の大学に最大6大学まで出願でき、合格通知書や奨学金給付額の受領、進学する場合は学生寮を含めた入学手続きまで、すべてオンラインで完結できます。